石が忘れたくないだけ

忘れたくない思い出の備忘録。

及川光博さんのワンマンショーに行った話2022<府中>

及川光博さんのワンマンショーツアー2022『GROOVE CIRCUS』府中公演(5/29)に行ってきました。

(※曲名を出してのネタバレがあります。衣装及びセットリストを知りたくない方はご自衛ください。)

 

f:id:isiisirin:20220603191855j:image

 

こんにちは、石です。

モラリティーの日当日公演!ですが別現場との掛け持ちで遅刻してしまいました。

その為、今回は1部MCの途中からの感想です。

 

会場までの乗り換えの調布駅から、同じように遅刻してしまったという関西の先輩ベイベーさんがご一緒してくれました。あと何駅?!とそわそわしたり、タクシーいる?!いない?!歩く??!と早歩きでわちゃわちゃしながら楽しく向かいました。おかげ様で他の男に向いていた気持ちをベイベーモードに切り替えてから臨めたと思います。ありがとうございました!(とはいってもキャパオーバーしていたのは間違いないです、へへ)

内容は少し物足りないかもですが、代わりにイラスト多めです!(GW中に書いた三郷の感想と同じ枚数!我ながら労働の合間によく頑張りました!)

それでは少しのお時間、お付き合い頂けますと幸いです。

わたしが聞いたのは、もしミッチーが馬主だったらどんな名前をつける?というところからでした。(「君に府中~♪」聞けなくて残念)

キラメキストライク・ファンキーナポリタン・ダンスオクブタエ・オクブタエロマンの4択アンケートが行われていました。ベイベー人気はファンキーナポリタン。「いや、(競走馬)買わねーし!」とのことで出走の機会はなさそうです。メンバー紹介であらケンが(ミッチーの馬に)全額ぶち込む!みたいに言っていたのに対し「単勝か!」と軽快な返し。理枝さんがわたしも馬の名前考えたんです!と言って「タテガミハリケーン」というセンス抜群の提案をしていました。「おしゃべりが適当になってきた~」なんて言いながら「ウマ娘のみんな(準備は)いい~?」と聞いていたのはここでしたっけ?(とにかくどこかでベイベーがウマ娘にされていましたwミッチーの愛馬が!ずきゅんどきゅん走り出し~☆フッフー!!)

気まぐれラプソディー、はじめての途中参加で気持ちの整理が追い付いていなかったかもしれません。「ステージにミッチーがいるな~」とふわふわ夢心地でした。今日無理やりでも来ること決めて良かったな、とぼんやり。

まるごとフルーツ……今回も最高でした……。曲がはじまる前にジャケットを脱いでしまって、イントロに入ると顔を上に向け目を閉じ、ゆったりとした手つきでベストのボタンを一つずつ外していきます。ホーンズのパパパパパパパッに合わせて口を動かしながら、気持ちよさそうにグルーヴに乗り、頭と身体をゆらゆらと揺らしていました。この、少し猟奇的な雰囲気をはらみながら脱衣していく様子に鼓動が早くなるのを感じ、一体これから”どう”されてしまうのだろう?なんて妄想が掻き立てられました。しばらく片方の肩だけ中途半端にベストを引っ掛けた状態で歌っていたのですが、途中こちらに見せつけるように勢いよく脱衣した瞬間「ああ、ミッチーが獣になるとはこういう事か……」と覚悟を決めました(妄想)f:id:isiisirin:20220603191658j:image

その後、腰を何度もくねらせていたのはそういう事ですよね、本日もご馳走様でした♡

(ちなみにですが、セトリのここに入る曲はいつも気合入れてレポしています♡)

PARANOIA、他の部位は一切動かさず、体重を預けていない片足だけでリズムを取っていたところがかっこいいなあと思いました。緩急つけてほとんど動かない立ち姿で魅せることが出来るの素敵。

君が好き。今回のツーショットシーン、緊張で力み過ぎて肩をぐっと抱き寄せてしまっていた気がします。ぶ、不器用な及川先輩可愛すぎる……!(謎の先輩設定)その後の女の子とのやり取り考えただけできゅんきゅんして悶えてしまいます。きっと冗談ぽく笑って誤魔化しちゃうんだろうなあ~。少女漫画を読んでいる気分になれるのが毎回楽しいです。

願い、いつもとは異なり、途中からファルセット部分を普通の声で歌っていました。だいぶ印象変わりますね。唸るような力強い声に熱い思いを感じてドキッとしました。

ロディアQ.I.DCRAZY A GO GO!!は”地獄のトレーニングエクササイズ動画”としてまとめてYouTubeにUPして欲しい。毎日これを踊って有酸素運動ダイエットしますので。

このしんどいラインナップを歌って踊り切った捌け際、後ろの方へふらついて膝をついたかと思えば、自力で立ち上がれずチエホフに支えられながら引っ込んでいくということがありました。15分の休憩後、いつも通りの元気な姿を見せてくれてホッとしました。

とんちんかんちん一休さんのテーマで登場。「とんちんかんちんミッチーさんです☆」

ドラマの撮影が雨のおかげでばらしとなり、3日間の連休になったというミッチー。ぐっすり眠って、ご実家に帰ったそうです。そして「今からどれだけニラ炒めが好きかっていう話をしますw」と言って「もやしとかがいっぱい入っているやつじゃなくて、とにかくニラ!ニラと豚肉と卵」とご実家のレシピを紹介してくれました。「それをおっきいタッパーに入れて持って帰ってさあ~」と子供のようにきゃっきゃとはしゃぎながらお話する様子がとても愛おしかったです。その後お休みの間に読んだおすすめの漫画(プラチナエンド)を紹介して、1部終わりのふらつきの件に触れます。「さっき脛打っちゃった!」と言って「普通に酸欠です。あれだけ歌って踊ってたら酸欠になるでしょ?楽屋ではいつもそう」といつも楽屋で酸素を吸入しているお話をしていました。(わたしは正直面食らいました。酸欠で倒れるのって人生でそう何度も経験していいものですか?)「そんなに心配しなくていいから!心配するなら愛をくれ!」とキメ顔。

今回も印象的だった愛哲をいくつか。

モラリティーの歌詞で「世間での僕に対するイメージがあるでしょう」と歌っていますが、あれから変化したイメージや、変えていきたいイメージはありますか?」という質問に対して「特にない、今のままでいいんじゃないかなあ」と即答していたのにキャー!となりました。しいて変化したことを上げるならテレビ局の人の対応が丁寧になったとのことです。

「ミッチーが一生続けていきたい“一生○○”はなんですか?」という質問。「言っていい?言っていい?」とウキウキした様子で「一生ミッチー☆」とかわいいポーズ付で答えてくれました。f:id:isiisirin:20220603191720j:image

ミッチーとはビジネスであり趣味であり生き様であるとのことです。

フライドポテト、2階席から見ると真顔ってわからなくて、なんなら表情豊かに踊っていたように見えたのですがどうでしょう。間奏で理枝さんと両手両ひざついてしんどいってする部分、理枝さんがミッチーの腕をさすさすしていました。そうね、労わっていきましょうね。

死んでもいい、曲がはじまる前、初心者ベイベーにこの曲を「噂のひととき」ですと紹介していたのがとても良かったです。思い返せば確かにそうだったな~!とエモくなりました。初心者ベイベーの時は、死んでもいいが聞きたくて色々準備したし、実際に踊れて嬉しかったなあ~と。一番気軽にミッチーのワンマンショーが生み出す一体感に飲み込まれる体験が出来る素晴らしい曲だと改めて認識しました。イントロでも上機嫌に「噂の♪噂の♪ひとときです♪」×2とノリノリで言っていたのが可愛かったです。そして、「生涯絶好調~♪」のまだまだぁ!部分が強調されているように感じ、泣きそうになってしまいました。一生ミッチーでいたいと言ってくれた貴方に、これからもたくさんのトキメキを捧げていきたいな……。ずっとずっと元気でいて欲しいです、真に。

コングラッチュレーション!!では途中「おめでとう!コングラッチュレーショーンッッ!!!」と大きく叫んでいました。この曲はベイベーに向けての応援歌みたいだと受け取っていたのですが、ミッチーの26年間の軌跡だなあなんて聞きながら思いました。「やるときゃやるのさ 命あるかぎり~♪」部分の強く思いの込められた歌い方が深く印象に残っています。振り付けですか?まだダメです。(ツアー最終日まで無理なのでは?)

ポン酢・ポンザー・ポンゼスト、ダンサーお2人が華麗なY字バランスをみせてくれていた部分、ミッチーと一緒にポーズが取れるようにその長い腕と足で星?家?のような枠組を作っていました。必死に手招きでアピールしていたのですが、結局ミッチーはそちらに視線を向けることはなく、想像していたようなポーズが完成することは叶いませんでした。その失敗にミッチーの後ろでケラケラと笑うお2人がとても愛らしかったので、こちらとしてはそれも含めて楽しかったです。そしてお気に入りの阿波踊り、ダンサーさんを巻き込もうとしているの笑う。今回はゆうこりんが参加してくれていました。最後の方でも阿波踊りポーズしていたのですが、足元にいたカメラマンさんに撮ってー!と指さして再度ポーズを決めていたので、どこかでそのお写真見られたらいいなと思っています。

f:id:isiisirin:20220603191746j:image

pillow talk、ゆらゆら揺れてとても気持ちよくなれました。甘やかに愛される感じがとても好きです。照明もとても美しく、まさに月明かりの下のようでした。

モラリティー、なんちゅーデビュー曲だよ……。両手を広げて振り下ろした瞬間からはじまるイントロに息を飲みます。逆光の中の刺すような鋭い視線に釘付けになってしまいました。

f:id:isiisirin:20220603191805j:image

去年はじめてこの曲を聞いた時と同じく、雷に打たれたような衝撃でしばらく動くことが出来ません。なんて強烈なインパクト。今宵も妖しくセンターパートの緑とピンクの照明がミッチーを照らします。衣装が照明に似たショッキングピンクの為か、緑の割合が少なく感じたのですが、フリル部分に緑色の照明が複雑に当たっているのがとても美しかったです。あらケンのギターソロ部分で上手に移動したとき、吹き出したばかりの濃いスモークで一瞬姿が見えなくなってしまった為、神奈川公演の「俺が!見えない!」を思い出して笑いそうになる場面もありました。くう……!

「これからも一歩一歩歩いてシャイニングじじいになります☆」そう言って最後の曲shinin’ starを。ああ、なんて眩しいんだろう……。一緒に踊って煌めいて、とても満たされました。何もかも忘れてシャイニング(物理)に踊るミッチーが見られるワンマンショーって最高だなあ~~。

アンコールのどこかの曲終わりで、「イッちゃった……♡」とにこにこ可愛く吐息多めに我々に教えてくれました。

退場前のイチャイチャは遠隔ハグ⇒遠隔真剣白刃取り\パアンッ/でした。

 

「いつも今夜が最後のショーかも……!と思ってやっています!」生命を燃やすようなパフォーマンス、ギリギリの状態でも幸福そうに笑うミッチーはとてもとても美しかった。去年「“星”と呼んで」と何の気なしに言っていたけれど、まさに光り輝く恒星のような人だと、この日改めて思いました。いつかスーパーノヴァを引き起こして強烈に終わりを迎えるのかな。ただ、それはずっとずっと先の話であって欲しい。今回の1部終わりは衝撃的すぎて、きっと何度もフラッシュバックして怖くなってしまうわ。健やかでいてくれることが何よりの願いです。一生ミッチーで、生涯絶好調でいて欲しいから。まだまだ一緒に仲良くキラキラしていたいです。

 

さて、次回の参加は八王子です!約1ヶ月のお留守番~!会えない時間が愛を育てるってやつですか?(そんなの嘘だよ)多現場オタク、じゃんじゃんスケジュール増えてきて毎月の支払いに怯えています……!みんな働き者なんだよなあ!ちなみになんですけど、同日イベントだった推し声優の内田雄馬くん、11月に武道館ライブが決定したのでもしご興味あればティザー動画ご覧ください……!公式チャンネルにPVやライブ動画もあるのでそちらも併せてぜひ!ミッチーがお話していたガンダムの映画(ククルス・ドアンの島)にも声優として出演しております!(布教活動)


www.youtube.com

 

それではまた来月お会いしましょう!