石が忘れたくないだけ

忘れたくない思い出の備忘録。

及川光博さんのワンマンショーに行った話2019<愛知>

及川光博さんのワンマンショーツアー2019『PURPLE DIAMOND』愛知公演(6/16)に行ってきました。

(※曲名を出してのネタバレがあります。衣装及びセットリストを知りたくない方はご自衛ください。)

 

 

 

 

 

 

こんにちは、石です。

愛を知ってる愛知県!ベイベーになってはじめての遠征でした!

事前に愛知のミッチーはデレデレだから楽しみにしていてね、と聞いてはいたのですが…圧倒的茶の間感!「え、お茶菓子…出すぅ~?」(すぐご用意出来ます※頂きもの)とでも言いたくなるような場面が多々ありました。最初のMCの時に「毎年名古屋にくると甘えてしまうんだけど、今日はみんなの雰囲気がいつもと違う!甘やかさないぞという感じがする!」と言っていて、「甘えようと思っていたんだけどな!膝枕してもらおうと思っていたんだけどな!」とぶー垂れていたのがSo Cuteでした。ミッチー的最大級の甘え=膝枕なのでしょうか。その後の「いいです、今日は甘えません!凛々しい俺を見せてやる!」なんて言葉通り、セクシーで男前なミッチーも見ることが出来て、心がとっても忙しない愛知公演でした。

「どうも、カズレーザーです☆今日は髪の毛黒く染めてきました!」時事ネタにもしっかりと対応する及川光博さん。一部界隈で賑わっていた(?)グーグル先生の画像検索騒動について、マネージャーさんからお話を聞いたそうです。「頭のいい人は誰も傷つけない切り返しが出来てすごいよね」と、カズレーザーのことを褒めていたのが印象的でした。さっきも言ったんですけど、愛知公演MCの茶の間感がすごくてですね…及川光博さんっていうとびきりお顔が綺麗な普通の人(?)と世間話をしている感じでした。「今日帰ろうか泊まろうか迷ってるんだよね〜、え?泊めてくれる?絶対嘘だな~?」「大阪2days髪を切ってからやるか、やってから切るか…めっっっちゃ刈り上がっててもいい?え、いいの?!嘘だぁ〜!やだよぉ〜」え、なに……可愛い……困る……こんなゆるふわなん……来年も絶対愛知来ような……と心に決めた石でした。

それと「最近みんなスカート長いよね、もうミニスカートとか履いてくれないの?」と言っていたのが、一生思春期って感じでよかったです。履けるものなら履いていくんですけどね…!コンプレックスをさらけ出す勇気がないのと、年相応という言葉の呪縛とでわたしはその期待に応えることは出来ませんが、求めすぎてるミッチーの為にひと肌脱いでくれるベイベーさんが増えたらいいなと思いました。(今ツアーは社交ダンスイメージとか言っていたくせにね!)

あとは福岡公演後の打ち上げのお話をしてくれたんですけど、ピアノのあるバーに行ったら貸し切り状態だったらしく、酔っぱらったりゅうちゃんがピアノを弾きだして、それがめちゃくちゃにうまくて、ミッチーがリエさんに聖子ちゃんのスイートメモリーズをリクエストしたらそこでセッションがはじまって、それはもう最高だった!というのを再現してくれました!(ここまで一息)途中でミッチーも「キー高いよー!」なんて笑いながら歌ってくれたりして、いや~、プロってすごいな~と感動しちゃいました。(打ち上げ楽しそうでいいなとは思うんですけど、それと同時にミッチーの無茶ぶりに対応できるスキルが必要なのはやっぱり気を遣うし疲れそうですよね☆)

かっこいいミッチーはもちろんですが、今回の愛知公演ではベイベーを慈しむような、優しいふんわりとした表情をたくさん見ることが出来たように思います。君の中へとてもよかったです。両手を広げた状態で言ってくれる「おいで」の力強さと言ったら…。ミッチーの遠隔ハグっておふざけでもなんでもなくて、心の内側からじんわりと愛情で満たしてくれて、直接触れていないはずなのに確かなぬくもりを感じる、そんな魔法みたいなスキンシップだなあと改めて思いました。

さて、石のどスケベわっしょいのコーナー(は?)、lazyはいつもセクシーで参っちゃいますね。最後にバサッと一気に胸元をはだけさせたのが素晴らしかったです。手慣れている感isある。その後すぐに捌けてしまうのにわびさびを感じました。「ちょっとエッチなことしよう!」発言からはじまった桃色クラブでの「かわいい下着つけてきた?」はついに本番か?とドキドキしましたが(コラ)、いつものごっこ遊びシリーズ、歯医者さんでした。(箝口令が引かれているので割愛しましたが、そういえばMCで歯の話題がありました。)「はい、あーんして」のリアル加減に興奮するのは仕方ないとして、石は咥内萌えなので逆にミッチーにあーんしてもらって口の中を見せて欲しいなと思いました。歯磨きしているときにえずいて涙目になるミッチーも見たいし、某教育番組の「歯磨き上手かなごっこ」をして磨く側になりたいです。(※性癖公開ブログではありません)

なんでかはわからないんですけど、愛知ではピースしていることが多くてかわいかったなあと思います。死んでもいいの時に間奏でピースサインを交互に前に出して、ダブルピースでリズムを取っていたのがツボでした。一体何歳児なんですか…どういう発想でああなるん…ミッチーのあざといかわいさにノックアウトです。

そう、shinin'  starでの最前ベイベーへのファンサがめちゃくちゃによくて沸きあがりました!!!!わかりやすい指差しで一人のベイベーを選んだかと思うと、そっと手を差し伸べて滑らかな動作で胸元へ引き入れハグ。そしてそれだけに留まらずチュッチュと不意打ちのキス二回。「その時のしてやったり顔が忘れられない」とお知り合いのベイベーさんに教えていただきました。なに!すごい!過剰なまでのサービス精神!近くで見ていた他の最前ベイベーさんも思わず拍手喝采で盛り上げてしまったと言っていましたし、わたしも後方で拳を突き上げていました(?)見ているだけでドキドキしてしまいましたね。他人へのファンサで盛り上がれるってつくづくいい環境だなあと思います。ごちそうさまでした♡

へへへ…実はご縁がありまして、対象の最前ベイベーさんにお話を聞かせて頂いたんです。外野で見ているだけではわからないドラマチックな演出があの数秒間できる及川光博さんに恐怖すら覚えましたし、その時のことを話すベイベーさんの熱に浮かされたような甘ったるい声がその魔性を顕著に表しているなあと感じました。ミッチーとの甘いひと時を語るベイベーさん、ほぼほぼみんな同じ表情・声色をしている気がします。これがまた色っぽくてたまらないんですよね。めちゃくちゃ反応がいい自信があるので、みなさんぜひわたしに思い出語ってください。(何卒…!何卒…!)

ミッチーのワンマンショーにおいて、最前ベイベーを羨ましいと思うことはあっても(手放しに喜べないなどの葛藤含む)妬ましいと思う人はほとんどいないのではないかなあと思います。むしろ、ミッチーのそんな表情・仕草・対応を引き出してくれてありがとう!とお礼を言いたいくらいです。直接的な接触は出来ませんが、それを見ることが出来るのはその会場にいた非接触ベイベーだけの特権ですよね。そして、その時その時のミッチーを突き動かすのは会場を盛り上げる大勢のベイベーの声があってこそだと思いますし、そんなベイベーひとりひとりと向き合い確固たる愛を届けてくれるので、結果どこの席であっても幸せです。及川光博さんが幸せにしてくれちゃうんです!(正直なところ物理的な距離は幸福度に比例するとは思いますが、要は気持ちの持ちようです)一期一会のワンマンショー、そんなミッチーとベイベーのやり取りにも注目しています♡

愛哲について。

「ダイヤモンドのように心も傷ついて磨かれると思うのですが、無駄に傷つかずに磨くにはどうすればいいですか?」という質問。この子とは友達になれそう、と“傷ついて磨かれる”という表現がお気に召したようです。大人になっていく僕たちのようだね、とハートを綺麗に磨くために大切なものを一言にまとめて「理想」と答えてくれました。

初心者ベイベーに向けてSNS上でおすすめのDVDを紹介しているんです、という流れを踏まえて「ミッチーがこれはぜひ見て欲しいという円盤は何ですか?」という質問。ミッチーは「あらゆるものを一生懸命作っていて、理想に近づけていこうと手が抜けないので、どれもいいんですけど…」と前置きした上で、酔った時に行きつけのお店のモニターに流してもらうのは「イチャイチャしたい。」だそうです。他にもいろいろ作品名を挙げていましたが結局どれもいいという結論に至るので割愛します。ミッチーは陰口・悪口・炎上、そういう人を傷つける行為の印象からSNSにいいイメージを持っていないようでしたが、こういう教えあうことが出来る点はいいね、と言ってくれました。(個人的にはベイベーさんが特別やさしいという印象です。)

そして先日合コンに行きました、という男子からの質問は抱腹絶倒ものでした。「女の子と楽しく会話しながら帰ったのですが…」と内容を読み上げている途中で「なんかムカつくなっ…!!!」と愛哲用紙をベシーっと床に投げつけたんです!(笑)ここでひらひらと宙に舞うことなく、叩きつけることが出来るところが及川プロです。そしてあわあわしながら用紙を拾い上げるチエホフがとってもキュートでした。「…取り乱しました、すみません」と続きを読み上げる及川光博さん。女の子との別れ際、男子はつい「チャオ☆」と言ってしまい、それから連絡が途絶えてしまったそうです。(どっかんどっかん沸く会場)そして「合コンのコツを教えてください」という質問。「チャオはダメだよ~!」とゲラゲラ笑いながら「日本でチャオが許されている人なかなかいないよ?愛してるよ、男子!」なんて調子のいいことを言っていました。「男子ってみんなスケベかむっつりスケベだから、下心を悟られないことじゃない?雰囲気がいやらしいと思われないこと。ちゃんと話を聞くこと!目を見て話すこと!」と楽しそうにお話するミッチーを見ることが出来ました。この質問をしてくれた男子に素敵な出会いが訪れること、祈っております。

その他、ダンスをうまく踊るコツは「重心移動・多くのリズムを感じて大きく動く・照れずにLet’s自己解放!」であること、グッズ作成では最終的に女子がいいなと思うものを作っていくプロデュースの仕方をしていること、無名で変人扱いだった(本人談)頃の名古屋での思い出をお話してくれました。

いや~、遠征するとついついご当地グルメを食べてしまいますね!エビフライサンドもきしめんも美味しかったです♡あれ食べたいこれ食べたいと考えながら臨むのが楽しかったな〜。節約旅だったのと、時間の関係で観光出来なかったのが心残りなので、来年はもうちょっと余裕を持って参加出来たらなあと思います。ひつまぶしミッションクリアしたい。

さて、次回は大阪2DAYSです~!(本日)関西ミッチーはいつもと様子が違っておもしろいよ、とのことなので楽しみです。

 

以下美味しかった名古屋たち。基本ひとり。

f:id:isiisirin:20190622085921j:image
f:id:isiisirin:20190622085925j:image
f:id:isiisirin:20190622085918j:image