石が忘れたくないだけ

忘れたくない思い出の備忘録。

及川光博さんのワンマンショーに行った話2022<神奈川>

及川光博さんのワンマンショーツアー2022『GROOVE CIRCUS』神奈川公演(5/5)に行ってきました。

(※曲名を出してのネタバレがあります。衣装及びセットリストを知りたくない方はご自衛ください。)

f:id:isiisirin:20220514034019j:image

 

こんにちは、石です。

偉いね、ちゃんと2公演目の感想更新出来たの。(初日からぷっつり更新が途絶えた2021年)

でもね、時間が経てば経つほど主観的な感想しか書けないからね(総括)

こんな感じでもよろしければ少しのお時間、お付き合い頂けますと幸いです。

 

The Curtain Rises、目が!足りません!今回は前回見逃したミッチーの登場に注視していたのですが、あんなに静かにご入場されていたのですね。あっちもこっちも見どころいっぱいでどこに目を向けたらいいか悩んでしまいます。理枝さんがビシビシしているあの鞭はパンフレットで活躍しているものと同じですか?(発作)

三郷公演でお話されていた通りミッチーの前髪が短くなっていたのに気づき、早速ハートを鷲掴みされてしまいました。

Don't Stop Me Baby、「思う存分キラキラしようぜBaby~♪」とご本人がお手本のようなキラキラを纏って歌い上げてくれるこの曲スタートのツアー""良""って改めて噛み締めました。参加型の非日常へ誘ってくれるワンマンショーのはじまりにぴったりですよね。曲中ずっと「前髪か~わいい~!」ってにやにやしていた気がします。ただ、歌の途中で突然ナポリタン好き宣言してくるからびっくりしちゃった!「好きな洋食ナポリタン!」と高らかに。「好きな言葉は完全燃焼です!」部分、好きな○○シリーズが展開されるのでしょうか?気まぐれの可能性もありますが、ひとつのわくわくポイントが出来ました。

ザッツ・エンタテインメント、衣装との親和性の高さがすごい。高揚感で変な熱出そう……!(うっとり)途中で「運動~!」と言いながら膝膝トントンしていたので次は効かせる部位を気にしながら踊ってみようかな♪(大嘘)インフィニティラブは座席が広々していたので(なんと自分を中心に2席ずつの空席……)サビ部分は気が狂ったように踊っていました。アドレナリンどばどば出ちゃう。

MC前、暗転している状態でミッチーがお色直しする様子を眺めるのが恒例だと思うのですが、いつもより前髪を気にして触っていたのが印象的でした。最後、手鏡に向かってニコッと口角を上げた可愛らしいお顔をわたしは見逃しません。

「今から暴力をふるうからね!」(!?)という過激極まりない発言の後、「ビシッ!って僕が叩いたら心の中で「ああっ…」って言って倒れてね☆」なんて遊び心のある遠隔技や、見ているテレビドラマのお話(再び間宮祥太朗さんのお名前が!)、テレビの取材が入っている(フジテレビのポップUP!という番組で放送日は5月16日(月)11:45~だそうです!お話などをされていました。そして定番の遠隔技(ハグ・ハイタッチ)の後、「誰も知らない新技やっていい?」といって遠隔真剣白刃取りが披露されました。三郷でやった遠隔バズーカの盛大なフリかと思ったら本当に知らないやつきた!w

「遠隔真剣白刃取りッッ」\パアンッ/(ベイベー達が頭上で受け止める音)「おぬし、やるな……!」

理枝さんの「生意気おっぱい⇒お達者おっぱい」発言、こんなのミッチーだって膝から崩れますよ、最高。

気まぐれラプソディーとても気持ちがいいですよねえ。左手でクシャっと髪を押さえながら歌う仕草、気になっている女の子に翻弄されて参っている感じがとても素敵でした。「甘える~♪」部分は毎度ぎゃっとなるようです。今回は片足もぴょんと上げていて最強すぎんか?という気持ち。(KAWAII

f:id:isiisirin:20220514034044j:image

まるごとフルーツ、慣れた手つきでベストのボタンに手をかけ、続けてシャツのボタンをさっと外し胸元が開放的になったところで舌なめずり。この一連の動作に生唾を飲み込みました。

三郷公演時のねっとりじっとりした艶めかしい雰囲気とはまた違って、性急に求められているようなワイルドさにクラクラです。「すくい上げ~♪」部分、人差指を股関節の内側から外側へ這うようにして何かをすくい上げていました。そんな場所に一体何が……?!なんだか甘いものが溢れてそうですね♪(黙って)

PARANOIAはカッコいい以外の感想が思い浮かばないんですよねえ~~~!!M・Jのようなダンスを踊るミッチーのシルエットが優勝している。

君が好き。横浜で経験を積んでいた20代のミッチーが顕現したかのように感じました。すごくリアルな「さりげなく肩に手を回してみよう」で、ツーショットを撮る様子が可愛いのなんのって。ナチュラルに肩を回すプロ中のプロ(?)のミッチーが、少しの緊張と下心を持った空気感を纏いつつぎこちなさをひた隠す青年に見えましたもん。甘酸っぱい青春の1ページを歌唱によって経験させてくれるのだから、ミッチーの表現力には感嘆する他ないですね。優しさに溢れた雰囲気にきゅんとしました。「ヨコハマにしてよかった、ってカナケンで歌いたかったの!」その一言が聞けただけでもう胸いっぱい。

願い、山本一さんのサックス圧巻でした。(思わずフルネーム)他の感想も抱いたはずですが、今回はこれに尽きます。

その後のロディアス⇒Q.I.D.⇒CRAZY A GO GO!!はぽっかり記憶がないですね。(そんなあ……)広々としたスペースで自己解放しておりました。

ガサツな自分を恨むんですけど、適当に置いたタンバリンがお手洗いに行っている間に座席の下に落ちたみたいで、気づかないまま2部を迎えて慌てふためくというのをやらかしました。アンパンマンマーチが流れている間のミッチーはタンバリンを探していたので見逃し、見つからないまま着席~!その為愛哲中はずっとそわそわです、ははは。いくつか印象的だったものを。つい他人の不幸を願ってしまうというベイベーに対し、「逆の立場になって考える、自分が人にされて嫌なことをして楽しいですか?ざまあみろって漢字にしてみる、"様"を"見ろ"だよ。素敵な生き様見せていこうね!」と。一徹してますよねえ~。何度も何度も繰り返しミッチーから聞く「逆の立場になって考えてみる」その都度ハッとして背筋が伸びます。

あとは質問に入る前のとあるベイベーのご挨拶「ミッチーさん、大好きです♡」に対して「俺も♡」と返していたのに大変悶えさせていただきました。イチャイチャしやがってえ~~~!かわいい~~~~!!

質問は女性の呼び方についてだったのですが、あだ名呼びがダメになったらどうしようという話題へ派生し、「ミッチー呼び禁止になったらどうしよう」「僕はずっとベイベーって呼びたいなあ」など楽しいお話を聞くことが出来ました。

(メンバー再登場!のタイミングで座席の下に潜り込みタンバリンを無事発見)

みちぱんまん(!?)に脳みそのおねだりをする理枝さん。同物同治の効果で知的に美しくなれるのですか???(ゴールデンカムイ)ミッチーも〈脳みそ〉カケトモ☆じゃん!(ゴールデンカムイ

フライドポテト、真顔・直立・縦の首振り部分、ベイベーのみなさんも真似しているのを後ろから見て愛おしくなっちゃた。タンバリンとかポンポンとかクラップとかグルーヴに乗るとか、ワンマンショーの時って手を動かしていることが多いと思うんですけど、そんな中両手を真っ直ぐ伸ばして直立しているベイベーおもしろ……可愛くないですか?

そして死んでもいい⇒コングラッチュレーション!!のポンポン使用曲を続けて。コングラッチュレーション!!のウェーブするところ、前回はセンターブロックだったので割と余裕があったのですが、今回下手寄りだったので寄せて返すタイミングがすぐに来てしまってあわあわしました。初見で壁ベイベーだったら合わせるの大変だろうなあ~。定番ソングとして浸透していって、毎回綺麗に揃うようになったらいいなと思います。

ポン酢・ポンザー・ポンゼスト「俺が!見えない!」と濃い目のスモークをかき分けるミッチーににっこりしました。

アンコール、君の中へ⇒S.D.R.

どこかのタイミングでこの前髪落ち着かないだか慣れないと言っていたのですが、「無理やり分けた!」とヘアスタイルをいじって登場されました。しかし汗で速攻元に戻っていました。そんなところも好き。

S.D.R.の日替わりの振り付け、「5月♪5日は鯉のぼり♪恋♪」のフレーズに合わせて踊ったのですが、ミッチー的こだわりポイントが「恋♪」の部分でハートを作る所らしく「恋だからハート!かわいくね!」とアドバイス。そして下手から上手へゆっくり歩きながら楽しそうに踊るベイベー達を愛おしそうに眺めていたのが印象的でした。ミッチーさあ~、ベイベーの事大好きね?!(照)

f:id:isiisirin:20220514034104j:image

その他気になったのが三郷の時もやっていた阿波踊りみたいな不思議な動き。キメポーズまでこれだったので大層気に入っているご様子。

なんと2公演目にしてもう一曲おかわりが!Shinin' Star!直前に僕のゼリー匂わせたのほんと……。

 

遠隔真剣白刃取り!\パアン/「一本締めみてぇ~w」なんてベイベーとイチャイチャした後の捌け際、ガバっとシャツを広げて胸元を見せつけてくださいました。\心から愛してる~♪/

 

今回の公演は遠隔アーチェリーでベイベーと遊んでいる様子がたくさん見られた気がします。対象が自分じゃなくてもミッチーやベイベーの反応を見るだけで嬉しくなっちゃうから不思議。ミッチーとベイベーの相思相愛なやり取りがほんとうに大好き!愛の循環素晴らしいですね!

さて、次回は市川公演、後ろベイベーです!徐々に後退している。