石が忘れたくないだけ

忘れたくない思い出の備忘録。

及川光博さんのワンマンショーに行った話2022<八王子>

 

及川光博さんのワンマンショーツアー2022GROOVE CIRCUS』八王子公演(7/2)に行ってきました。

 

(※曲名を出してのネタバレがあります。衣装及びセットリストを知りたくない方はご自衛ください。)

 f:id:isiisirin:20220710040339j:image

 

こんにちは、石です。

お久しブリリアント☆約1ヶ月のお留守番期間を経ての参泉です。

関西公演のプロモーションでテレビやラジオYouTube更新などの情報があり、茶の間での楽しみが多い期間でしたね。

そんな会えなかった時間に積み上げた期待と思いを爆発させ、ときめきときらめきを浴びてうっとりしてきた公演の感想です。それでは少しのお時間お付き合いください。

 

The Curtain Rises わ、わたし…!遅刻したりお留守番だったりでダンサーお二人が登場時にフラフープ以外のものを持っているのをはじめて見ました……!水色のひらひら……フラフープより華やかでわくわく感が増していますね!その後のミッチーの登場シーンもしっかりと見ていました。両手を上げてご機嫌に。お、お久しぶりです~~~!(すでに高揚感MAX

Don't Stop Me Baby ねえ、このお衣裳のアクスタいつ出すんですか?好き好き好き。この衣装を身にまとったミッチーの一挙手一投足が愛おしくて心が忙しかったです。ミッチーが左右にぴょんぴょん飛ぶだけで大天才ッッ!!!!!日本の宝ッッ!!!って叫ぶ俺がやかましかった。日替わりの「好きな言葉は~」部分、「ここ八王子、僕元王子!」(サムズアップした手で自分を指す)に変更されていました。この時、少し詰まってしまったようで次のフレーズの歌いだしが上手くいかず「ふふっ…」と笑ってしまっていたのがとても可愛かったです。

ザッツ・エンタテインメント どこかのサビ部分、みんなで「もも・もも♪きらきらきら~♪」する所で、ミッチーだけバレエダンスのように~!の振りをやっちゃったんですけど、それに気づいた時、一瞬だけ固まりスンっと真顔になってくしゃっと笑っていたのがかわいくて(夏)お隣のダンサー二人が膝に手をあてて低い体勢になっているのに対し、ミッチーは逆に手を高く伸ばしているのでその高低差の分目立っていました。(スンッ)

インフィニティラブ 「2サビだぜ~♪」と3回繰り返して歌うべきところ、初手を1番の「サビなのさ~」と間違えてしまったわけですが、何事もなかったかのように2回目からは「2サビだぜ~♪」へと修正し強行突破していきました。\判断が早い!!!/3分の2合っていたらもう正解ですよ。

MCで久々に「男子!」コールが聞けて嬉しかったです。前方で威勢よくタンバリンを振って掲げる男子さんに「すごい!」と笑いかけ、それに呼応して男子さんがさらに激しくタンバリンを振るなどしていました。男子さんとの戯れでしか採れない栄養がある。最近の暑さにベイベーのいろいろが心配なお話と、自身も殺人光線のような太陽の光に参っているお話をしていました。「こんなに暑いと不要不急の用事だったら日中出かけない方がいいよ!」と言いながら「ミッチーのワンマンショーは『要』でしょ!」と強制カテゴライズしていたのがよかったです。そして脈絡なく「腰が痛い」と言いはじめ、その理由が「最近断捨離をしているから」であると教えてくれました。無表情で作業するけど、TVとかだったらこうやって高い所にある物を取る、と言って片足をぴょんと上げて可愛くポージングしてくれました。「今度から断捨離する時は衣装着ようかな~」なんて冗談も。また、この日知り得た重要な情報として「ミッチーの年間アイス消費量はたったの3個ほどであり、一番好きなアイスは『ピノ』である」というのがありました。(なお、2粒で満足してしまう模様)気づいたらシリーズ化していたという本日のミッチーのお尻の硬さ、「全く熟れていない桃♡」だったようです。

気まぐれラプソディー 絶対絶対かっこよすぎて沸いた何かがあったはずなのに全然思い出せなくてもやもやしている。(憤怒)

キミハキレイ 少し気だるげに上を向きながらベストのボタンを外していくのやっぱりいいですよね……。何回見ても心拍数上がってしまう。このタイプのかっこいいには一生慣れない。ベルトのバックル部分に親指をかけて引っ張りながら腰を振ったり、シャツの襟を片側にぐっと強く引っ張り鎖骨を見せつけてきたり。汗で張りつく袖をゆったりと焦らすようにまくっていたのが印象的で、「紫の血が吸いたい~♪」部分で自身の腕にかぶり付き、妖しい視線をこちらに向けていました。あああ~~~わたくしいつでも吸われる覚悟が出来ていましてよ~~~????(錯乱)

PARANOIA さいご、すごいはだけててびっくりした(実際に残されていたわたしのメモ)一気にボタンがトトトッと外れていった瞬間、曲中にあったこと全部忘れちゃうくらい大きな音で自分の心臓が脈打って怖かった……ツアー終盤に差し掛かって衣装のボタン外れやすくなってたり……?ファイナルでは全部見えちゃうんじゃ……?(ないよー)

君が好き。 さりげなく肩に手を回して自撮りツーショでした!!!?めっちゃ自然だったのでこれは関係進展していますよね!?となり興奮しました。恒例の(?)妄想なんですけど、他撮りの時はなんとなくサークル旅行とかバーベキューの時に運よく一緒に写真を撮れたシチュを想像していて、今回の自撮りの距離感はだいぶお近づきになれたんだなあと思って及川先輩の頑張りにキュンですよ。間違いなく今デートしてるもんねえ~!あんなスマートに自撮り促されたらドキドキしちゃう。

願い ミラーボールの小さな輝きたちがくるくるとミッチーや会場を照らしキラキラ瞬いていました。流星群みたいだなあとぼんやり。

Song for you 入替曲!大好きな曲のひとつなので聞けて嬉しいです。ミッチーとベイベー男子との甘いひとときを存分に堪能しました。この曲では積極的に視線を合わせていこうとしている感じがして、めろめろになっているベイベーさんとミッチーの間に生まれる愛の循環が見て取れるようでハッピーになれるんですよね。そんな自分も指をさしてもらえた気がしたので(距離があったので延長線上の人みんながそう思っていると思うんですけど)、この空気感の一部になっていたんだろうなとにまにましてしまいます。

Q.I.D.CRAZY A GO GO!! ぜ~んぜん覚えてないです(素直)クレイジーのどこかで、下手でお尻を見せつけてくれたってありがたそうなメモが残っていたんですけど、ぜ~んぜん覚えてないです(涙)

2部登場曲はキャンディキャンディでした。今回も印象的だった愛哲をいくつか。「コングラッチュレーション!!のウェーブのこつを教えてください。(そして練習させてください)」というもの。自分たちが普段リハで練習しているポイントを教えてくれたり(上手端っこの野村さんは寄せたらすぐ返している)、ミッチーが体を張ってステージ上をあちこち動き回っていたのが印象的でした。なんと「スポットライト追いかけてきて!」と言って階段を上り会場全体を見渡せる位置での説明もあったんです。この真摯に答えてくれようとする姿勢に感激ですよね。P魂に火がついていたような感じでしょうか。回答としては「目の前にいる人に合わせて動く」というものでした!(余談ですが、ベイベーにウェーブのタイミングを説明する際にミッチーが発した「ジョーーーーン!」という擬音、わたしは吸死のアルマジロを思い浮かべていました。)

「曲のタイトルに『。』がついているものとついてないものに法則はありますか?」というもの。今この瞬間に気づきを得たようで「わかった!タイトルに『。』がつくのはセリフなんです」と教えてくれました。(君が好き。⇒セリフ、イチャイチャしたい。⇒セリフ、恋にうつつをぬかしたい⇒セリフじゃない「本人に恋をうつつをぬかしたいって言わないよね!w」とのこと)中には例外もあるかもしれませんが、非常に興味深い質問でした。他の曲はどうだったかな?と考えてみたくなりますよね。

フライドポテト もはや全然真顔じゃないですね?!にんまりという表現がぴったりです。直立でうんうん頷くこともなくなり、滑らかに下手から上手へ顔を動かしたり、すい~っと両手で宙をかき分けてみたりと自由時間になっていました。そういう振りだと思って今まで統率の取れた動きをしていたベイベー達に迷いが生まれてしまうのでは……?(直立うんうんするベイベーさんたちが大好きだとここで散々言っているのでそうなったらチョトカナシイ……)間奏部分では理枝さんと一緒にステージ上で肘枕をして寝そべり「ずん飯尾」の一言。(自分はちゃんと聞き取れなかったのですが、TwitterTLで知りました!飯尾さんの御本の表紙まんまでした)はあ~、自由に楽しんでくれてとても良いですね。

死んでもいい 光一郎先生がいっぱい登場してくれました。モンキーよ~☆

コングラッチュレーション!! うおお~!きたー!!!!一週間前にYouTubeで光一郎先生がダンスレッスン動画を公開してくれていました。


www.youtube.com

死んでもいい同様にポンポンを使って一曲まるまる振付がある曲で、動きの一つ一つは単純なのですが比べてみるとだいぶパターンが多いんです。どのタイミングでどの振りをすればいいのか混乱したり、左右どちらから動かすかわからなかったところについて復習するには自分の次回参加する公演になってしまうのでこれは雰囲気でしか踊れないや~つ!と半ば諦めていたので嬉しいサプライズでした。ばっちり動画でお勉強していったのに加えて、愛哲でのウェーブのタイミング講座……!これは燃えるでしょう!!!初っ端の「ぐるぐるぐるぐるグルコサミン♪」にも大興奮です。もう無理よ、この曲でグルコサミンが頭をよぎらない日は訪れないわ。肝心のウェーブ、指針となるはずだったミッチーが全然センターに立っていなかったのにウケましたが、ポイントは「目の前にいる人」に合わせるだったので問題なしです。何なら自分は参加せずに下手でしゃがんで「そう…!そう…!」とベイベーのPになっていました。準備期間ありの体育祭みたいで楽しかったですね。

ポン酢・ポンザー・ポンゼスト ご自身で阿波踊りタ~イム!!とおっしゃっていたのですが、ミッチーは途中で放棄してさっちんさんにどすこいツッパリして迫って怯えさせていました。絵面やばすぎて個人的にだいぶツボでした。「もう阿波踊りですらない」と言って捌けていったので自覚ありのようです。

f:id:isiisirin:20220710145917j:image

pillow talk 「僕の肩にそっと唇をよせておやすみ」の部分だったと思うのですが優しい微笑みにドキッとしたのを覚えています。

S.D.R. お尻を左右にすごい勢いでフリフリしてたってメモが残っているんですけど、どの部分でやっていたかは覚えてないです。この曲でやっていたかどうかも正直定かでないのですが、だいぶ刺激的な光景であったことは間違いないです。日替わりの振付は「八王子!からの元王子!ラブ!」

腕で大きく作った丸と足をがに股にして作った丸で「8」で「八王子!」

ミッチーに向かって両手をぱやぱやさせて「元王子!」を称え

「ラブ!」では頭上でハートマークを作って片足をぴょんと上げる仕草でした。

f:id:isiisirin:20220710145934j:image

ラブのところのミッチー可愛すぎ問題。それ可愛いのわかっててやっておりますでしょう?それと「えっ?!」と思ったのが最後のぐるぐるみんなで回るところでチエホフが参加していたことです。ミッチーに誘われた瞬間の「自分もですか?!」とびっくり顔のチエホフ。にこにこと両手を前にそろえて組んで一歩進むごとに品のある会釈をして回っていました。おっかなびっくりという感じが可愛くて癒されました。

バラ色の人生 ゆうこりんかめはめ波合図ではじまったこの曲。アンコールでこの曲を聴くと多幸感で満たされて泣きそうになっちゃう。今日も幸せをたくさんありがとうございました。

お別れの愛情表現、両手を広げて遠隔ハ~グ♡「…今笑っちゃたのは初心者だな?(可笑しいかもしれないけどこれを)みんな待ってるんだよ!」と教育的指導。その後は一度突き放されて、ミッチーの抜刀モーション説明の後、遠隔真剣白刃取り\パアン/でした。

 

次回の参加は人見2DAYSです!またかよ、という感じですが1日目は現場はしごです。顔のいい男とチェキを撮ったり、サインを書いてもらったりしてから向かいます♡接触イベ後は特になんですけど、心ここにあらずの状態かもしれませんね。はあ~もうツアー終わっちゃう~~~……。心残りの無いように楽しめたらいいなと思います。